第4回ALL MIX FOOTBALL開催

■一般参加者の募集は締め切らせて頂きました。3/5

■肢体不自由の方に限り、当日でも受け付けます。

 平成31年3月10日に「岐阜県障がい者スポーツ普及・促進事業助成」を受け、第4回目となる『ALL MIX FOOTBALL』を開催します。

 この事業は、サッカーを通して、地域の選手、指導者、スタッフ、サポーター、そしてサッカー未経験の方も含めて、その楽しさに触れ、体を動かす爽快さを体験すること。障がい者と健常者が交流する場として他者との理解を深め、よりCPサッカーを含めた障がい者サッカーを身近に感じて頂き、競技者の発掘へと繋げることを目的といます。

 

今回は、岐阜県サッカー協会主催する障がい者サッカーフェスティバルと同時開催です。各種障がい者サッカーの体験会も実施する予定です。

 

 

【日程】3月10日(日)

    11:30〜16:30

【会場】キャプテン翼スタジアム垂井

   (岐阜県不破郡垂井町笹原1911番地1)

【主催】 FCプログレッソ

【協力】 岐阜県サッカー協会・IGSユニバーサルスポーツクラブ ・ Fu〜Wa FC

【内容】どんな人とも一緒に楽しむフレンドリーサッカー大会。

    第1部 ゲストコーチによるフットサルクリニック

    ゲストコーチ:FC岐阜より選手2名来場予定(選手未定)

    ※岐阜県障がい者サッカーフェスティバルとの関係から午後1時頃から実施予定

    第2部 参加者によるフレンドリーサッカー大会

    ※参加者でチームを編成して、試合を行う予定。チーム分けは運営側で決めさせて頂きます。雨天の場合は、室内コートにて行いますので室内シューズをご用意下さい。

    注意:室内シューズは底が飴色か白のみ

    ※エンジョイ志向のチーム・個人の方 (参加者全員が楽しさを共有できる方)

【対象】小学生以上の肢体不自由(児)者を含めた

    障がい者、健常者 男・女

【募集】50名(予定)

    チームでの参加はもちろん、個人参加も歓迎

【参加費】 ひとり500円

【申 込】 下記フォームから申込して下さい。

 ・チームや団体でお申し込みの場合は、代表者の方が取りまとめて申し込み下さい

【問合せ先】

 FCプログレッソ

 E-MAIL: info.progreso.cp@gmail.com

 

[注意]

参加者は、十分に体調を整えて参加し、大会中の盗難や紛失、傷病などは各自の責任で注意してください。参加者は、健康保険証などを必ず携行してください。 主催者側で団体傷害保険に加入します。保険の限度を超えての保障は出来かねますので。必要の場合は各自にて加入して下さい。

[プライバシーポリシー]

申し込みで得た個人情報に関して、この事業の活動に関する諸連絡や目的にのみ利用出来るものとし、また主催者であるFCプログレッソおよび協力団体の活動に伴いチラシ・ホームページの写真を使用することを申し込みをした時点で、そのポリシーに同意して頂いたものとさせて頂きます。

ダウンロード
チラシPDF
4rd_ALL_MIX_FOOTBALL4.pdf
PDFファイル 6.4 MB
ダウンロード
チラシJPG
4rd_ALL_MIX_FOOTBALL4.jpg
JPEGファイル 492.5 KB

■一般参加者の募集は締め切らせて頂きました。3/5

■肢体不自由の方に限り、当日でも受け付けます。

第4回 ALL MIX FOOTBALL 申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です


みんなでサッカーを楽しくやろう!



Fu~Wa FCの子たちと一緒に練習した際の写真
Fu~Wa FCの子たちと一緒に練習した際の写真

2016年リオ・パラリンピックでは、CPサッカーはパラリンピックの正式種目となっていましたが、残念ながら2020年東京パラリンピックでは、実施競技から外されてしまいました。東京の次の2024年パラリンピック復活させるべく世界的に活動が始まっています。皆さまのご協力をお願いします。

CPサッカーはパラリンピックだけではありません、世界大会など大きな舞台がいくつもあります。

皆さんの周りにも、CPサッカー日本代表になれる人がいるかもしれません。世界の代表クラスの選手は、外見から少し見ただけではほとんど分からないかこともあります。レベルもアマチュア健常者と試合しても勝っちゃうくらいのチーム力です。残念ながら日本は、まだパラリンピックへは未出場。そこまでのレベルに達してません。こらからジュニア・ユース世代の選手の発掘・育成が急務となります。普段の動作が少し遅かったり、自分でも自覚していない人が多くいます。地域のクラブチームや部活などで少しついていけていない子でも、未来のCPサッカー日本代表になれる可能性のあるのがCPサッカーです。ジュニア・ユース世代を発掘に、家族、学校の先生や地域のコーチ等から選手の情報を上げてもらえたらと思います。

 

その中で、CPサッカーチーム・FCプログレッソは、代表クラスの選手を対象にしているのではなく、チームとして誰とでもサッカーを楽しむことを目指しています。

そこには、楽しむためには、自分だけではなく、メンバーも楽しめて初めて自分が楽しめるというという、ある意味、サッカーで人を育てる場として、これからチームが発展していけたらと考えています。